CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
↓ハンドメイド作品だけを凝縮オリジナルサイト↓
*ブログバナー作りました♪ ↓ここからどうぞ☆
*新しいテンプレ共々よろしくね♪
*コメントお待ちしてます☆
       初めての方もどうぞコメント下さいませ♪
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Secret (DVD付)
Secret (DVD付) (JUGEMレビュー »)
浜崎あゆみ,ayumi hamasaki,CMJK,H∧L,tasuku
コレはすごい!!
最高のCD!!!!!!
RECOMMEND
GUILTY(DVD付)
GUILTY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
浜崎あゆみ,CMJK,H∧L,Yuta Nakano,Shingo Kobayashi,Kazuhiro Hara,ayumi hamasaki
最新アルバム!
ロックテイスト満載で飽きませんよ☆
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

珍しいレシピがいっぱいです!
RECOMMEND
丸小ビーズで作る小さなビーズモチーフの贈り物 (ブティック・ムック No. 673)
丸小ビーズで作る小さなビーズモチーフの贈り物 (ブティック・ムック No. 673) (JUGEMレビュー »)
佐々木 公子
「プリンセスベア」のレシピが掲載されてます☆
LINKS
BEST FRIEND
   
*EMI♪
   
*久遠ちゃん
COUNTER
to.
yes.
天気予報
blogpet *みるく*
SEARCH
OTHERS
Don’t worry,be happy! 
どんなことがあっても、ちゃんと前を向けるように…病気もするけど、ビーズを触る日もある!
そうやって生きてきた私の徒然日記♪ コメントお待ちしてます+。:.゚ヽ(´∀`★)ノ゚.:。+゚
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
足跡が1組の訳
病気なった事はもちろんだけど、そりゃ健康体でいれたら一番です。でも、そんな人いるかって言ったら、いないと思うの。
みんなそれぞれ、悩み苦しんで身体に鞭打って生きてる。
だからね、私は「病気はいや」って言えないんだ。鬱ってイヤになって自暴自棄になる。その時は「なんで?私なの!!!」って叫ぶよ。でも、それは本心?って言われたら違うと思う。。
「私以外のあの人がなればよかった」なんて思わない。鬱になって悲しいけど、でも他人がなればいいのに…なんて思わない。私がなったことで、あの人は救われたかもしれない。私が身代わりになれたかもしれない。だったら、「それでいいんだよ」って思うようになったの。

たぶんね、「5年鬱病を患い、2年パニック障害になり、今回原因不明の神経痛」この5年の鬱闘病が私の考えを丸くしたというか、私の存在が見つけられたのね。

「私が鬱になったのは意味がある」
「何か伝えるものがあるはずだ」ってね。

だから決して鬱だけは言い訳にしないって決めたの。風邪だったり頭痛は周りに言うの。でも、鬱だけは言い訳にしたくないんだ。この病気を大事にしたいから。偏見がある世の中を私は返れない。
でも、偏見を持たせない行動だったら出来ると思うから。この鬱はなりたくないんだ。でも、なった以上私は私の役割、戦い方を残したいって思う。


だからね、自殺しないよ。
私が死んだらまた一つ偏見が生まれるんだ。私の戦いを示せないじゃない!そして、勝利を手に入れたいの。
大量に薬を飲んで自殺すること(もしくは自殺未遂)をオーバードーズ(通称:OD)と言うの。
大切な薬です。薬も人がいっぱい「病気を治すために考えてくれたもの」なんだよね。私には絶対に作れないもの。だから、大切に使ってます。

薬を減らしたいとも思わないの。それで生きていられる方が幸せなんだから。薬もなく苦しんでる人は沢山いるんだから、合う薬があることは、ありがたい事です。
増えたとしても、私は受け入れる。それが私の身体に必要ならば。

もう、鬱は一生です。そう思ってます。これが、私の使命。

与えられた使命を、私は受け入れるんだ。my god。
そう、思えたのは私の中にある光だろう。

みんなは、ならないでね。こんなのなる物じゃないんだ。

  
   あなたはずっと私と一緒に歩いてくれると言ったのに、振り返ってみたら
   足跡は1組しかないじゃない。
   あなたは、どうして私をひとりにしたのですか?

   「私は、君を独りにさせてない。あなたを抱き上げ歩いたのだ」

   私はあなたと常に一緒にいる。


私が生きると信じた言葉です。

ふと、真面目に書かなければと思ったの。私はね、生きるからね。
| ◆病気に関する日記◆ | 01:43 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:43 | - |











このページの先頭へ