CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
↓ハンドメイド作品だけを凝縮オリジナルサイト↓
*ブログバナー作りました♪ ↓ここからどうぞ☆
*新しいテンプレ共々よろしくね♪
*コメントお待ちしてます☆
       初めての方もどうぞコメント下さいませ♪
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
Secret (DVD付)
Secret (DVD付) (JUGEMレビュー »)
浜崎あゆみ,ayumi hamasaki,CMJK,H∧L,tasuku
コレはすごい!!
最高のCD!!!!!!
RECOMMEND
GUILTY(DVD付)
GUILTY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
浜崎あゆみ,CMJK,H∧L,Yuta Nakano,Shingo Kobayashi,Kazuhiro Hara,ayumi hamasaki
最新アルバム!
ロックテイスト満載で飽きませんよ☆
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

珍しいレシピがいっぱいです!
RECOMMEND
丸小ビーズで作る小さなビーズモチーフの贈り物 (ブティック・ムック No. 673)
丸小ビーズで作る小さなビーズモチーフの贈り物 (ブティック・ムック No. 673) (JUGEMレビュー »)
佐々木 公子
「プリンセスベア」のレシピが掲載されてます☆
LINKS
BEST FRIEND
   
*EMI♪
   
*久遠ちゃん
COUNTER
to.
yes.
天気予報
blogpet *みるく*
SEARCH
OTHERS
Don’t worry,be happy! 
どんなことがあっても、ちゃんと前を向けるように…病気もするけど、ビーズを触る日もある!
そうやって生きてきた私の徒然日記♪ コメントお待ちしてます+。:.゚ヽ(´∀`★)ノ゚.:。+゚
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
思いの丈を
オブラートには包まずメールしたら「気持ちはよく分かったよ。仕事とはいえ、我慢させて本当にごめんなさい」って言ってくれました。
今日は電話の時間も作ってもらって甘えられたし、予定も決めました。
変動する仕事だから「この日話す」とは決められなくて、「この日までは話せない」ってのを決めました。
変ですが、あの会社に勤める以上毎日が異常なので仕方ないです。


まだポッカリ空いた世間に対する寂しさはあります。だけど一番の彼に認めてもらえただけで元気になれるのは不思議ですね。
こうして素直に言葉を並べて直接、彼に助けを求めると彼もすぐ案を出してくれる。私がもっと、心から彼に甘えていればよかったなぁと…強がり過ぎてたなぁ…と振り返ります。

阿吽の呼吸が揃う日が出て来た。もっと深めたい。
| ◆恋のおはなし◆ | 01:51 | comments(4) |
あぁ…
寂しさが爆発しました。気持ち抑えて彼に合わせてたら、いつの間にか泣かなくなってて…そしたら今朝、爆発しちゃって号泣。
彼にも思いの丈をメールしてしまった。

上手く行きたくてワガママは言いたくないと思ってたら、いい子になりすぎた…加減というより、支え方が分からなくて困惑した感じ。

元々、心が寂しくなっていたの。
ふと誰かからプレゼントもらいたいなぁって思ってみたり、そんな事考えた事なかったのに!
彼から必要とされたかったり、私が居る価値を知りたかったり…。
もう何もかもが寂しくてたまらないんだよね。

誰かに何かをしてあげるのが虚しくなった。そんな心のゆとりがなくなった。

別に必要とされてない証拠だと自暴自棄になる。
何書いてるんだか分からなくなった。人のぬくもりとかすごく欲しいと思う反面、居なくなりたいって思った。
| ◆恋のおはなし◆ | 08:06 | comments(2) |
ゆるゆるな感じで
なんて書くと実際の雰囲気とはまた違うけど…。彼とは話し合いがされてないので、今は不思議な関係です。
仕事については分かる部門もあるのでコンパクトな愚痴が送られて来るのですが、基本私の話し掛けに彼が夜中応じるって感じ。
ただやっぱり忙しいみたいでコメントが堅苦しい(つд`)
絵文字で柔らかさを出しつつも「遅くなって申し訳ない」とか…余裕なさすぎです…彼は余裕なくなるといつも堅苦しい言葉になり…慣れているんだけどヽ(´ー`)ノ
いつか「かたじけない」とか言いそうで、ちょっと面白いです( i_i)\(^_^)

まぁここまで書くと、完全に崩壊したカップルみたいですが…事実そうですが(爆;)今は、ゆるゆる二人のペースというか彼のペースに合わせて、楽にやってます。

枠組みが取れた事によって泥喧嘩も出来たし、一回り私も元気になれたし彼も冷静になれたと思います。
確実に殺したい程ムカついて暴言吐いたし吐かれたし、だけど支えたいと自然に思えた事、私は何が変われて何が出来るか、見返りのない優しさを注げるようになれたから今のゆるゆる感を穏やかに迎えられたのかもしれない。
前回書いた「心が壊れてしまいそう」と言う事も、彼の立場を考えながら…でも自分が無理してない形を提案出来て、彼もそれ以上に応じてくれました。
ちなみに望んだ以上に答えくれた彼の提案は、私が望んだ分だけにしてもらいました。頑張って応えてくれる気持ちだけで充分なのでニコニコ

そんな双方の思いやりは以前には無かった事です。特に私が。

本当にどうなるのか分かりません。ただ、これ以上に大切な人も今はいないのが事実。
この気持ちが実と良いですニコニコ
| ◆恋のおはなし◆ | 04:00 | comments(4) |
簡単だとは思えない
失うまでその「宝物」が本物だったかなんて分からなくて、失ってから「宝物」がなによりも掛け替えのないものだったと分かるんだ。
沢山知ってたはずだったのに…忘れてしまうのかな?幸せに隠れてしまってて夢を観ていたのかな?

沢山の仲間に相談したよ。

家族や、ココ。友人に。

ありのままを汚い部分も気持ちも全部ね。この作業は初めてだったから「自分の気持ちがものすごく揺れる」ことを知ったんだ。

自分が分からなくなって、汚くなったかもしれないってくらいにね。

だけど、私にとっての彼は「掛け替えのない宝」でありその宝を愛する私は「世界一のバカ」です。

私を「要らない」と言ったし、「顔も見たくない」とも…。

だけど…なんてない。

それでもなお許していたんだよね、瞬間で。
私にとっては「これだ!」って思えたから、それがたとえ間違いだったとしても…そんな考えもちゃんとあって…でも意地ではない言葉にはできない感覚が彼を許して求めている。

ここに辿り着くまで3ヶ月…。。もがいたよ。泣きまくって「ここまで涙があるんだ」って冷静になってしまうくらいに泣いたんだ。
失うことに気づけなかった自分、彼からの言葉、親とのこと、将来のこと…沢山考えたんだ。何が一番幸せかなっ?ってね。
これ以上親にわがまま言わない、泣かせない、心配掛けない…これは答えが決まってて…「彼を選ばない」っていう結論になる。

だけど「誰とだったら私が頑張れる?、怒ってくれる?、ひとり立ち出来る?」そう考えると、彼の元でやり直そうって思ったんだ。
ハッキリ言って頭にがつくくらい私はバカだと思う。この選択が正しいかなんて「分からない」でも、「正しくなるように」私が出来る事をするだけだよね。
私が選んだのだから、「誰かのせい」には出来ない分、覚悟も必要だったし…その覚悟はこれからの壁を乗り越えるためには何よりも必要だし。


私は結婚願望が強い。
鬱になって尚更かもしれない。独りで生きていく勇気はなくて…ずっとあのまま、付き合いが続いていたら「幸せにしてもらう私」っていうスタンスだったんだと思うの。
「やってあげてる」とかそういう精神だったと思う。だから、彼が疎く感じたし冷たくもしていたんだと思う。「結婚」に踏み切らない彼が「大嫌い」だったから。

だけど、いっぱい振り返って感じたのは「私も幸せにしよう」だった。「好きだよ」って言ってたけど結局は「口先」ばかりで本気で愛してなかったんだなぁ…って。
「彼と結婚したいのか、ただ結婚をしたいのか」基準がずれていた気がするの。もちろん、誰とでも付き合わないし深くもならないから…そういう意味では「彼」でなければ…ってのは正しいんだけど深い深い「愛」の部分でね…。。

子どもも欲しいって思ってた。だけど「彼との子どもが欲しい」じゃない?って感じ。。今にして思うと。

でも、今は全部を整理して考えて「彼となら」「彼の」そういう主語が生まれてきているんだよね。遅かった?もう間に合わない?…そうかもしれないね…だけど私は「彼と」生きて生きたいから話していくよ。

ロマンチックじゃなくて良いんだ。恋愛はそんな装飾いらない。ただ、そこに居てくれたらそれだけで「生きたい」と思えるから。

幸い、彼と連絡が取れています。焦らずゆっくり話をして行って、いつか2人の生き方が見つかればなぁ…って。。


許すのは簡単じゃなかった。深い傷になったしね。
彼は人を信じられずに心に扉を閉めて鍵かけた私に「まずオレから信じてみないか?」と、言った人。
今となればただの口説き文句だったかな?私は結果的に「彼には」心を開く「依存的」な感じになってしまったのね。
いつも私は「相談」をしても「核心」は話さないから…だから人を信じ切れないで居るの。これは治らないかも…だけど…だから…彼を憎んだし、ものすごい人相になったと思う。毒も吐いたよ。だから決して「キレイな未練」ではないから…。それさえを超えても「彼」を選ぼうとしている私は今までで一番「私」も分からない。

ただ漠然と…でも確実に「彼だ」と感じた。

その感覚だけを確信にして突き進む。。

この決断の真偽は神のみぞ知る…それもまた怖い冒険だよね。だけど、後悔するって分かってて指くわえて観てられないからさ…今の私はね。
| ◆恋のおはなし◆ | 02:26 | comments(3) |
経緯(1)
彼との別れです。

私と彼はお盆(8月13、14日)に白石に遊びに行ったんです。記事にしたので読んで下さった方もいると思います。あの頃の私は半日歩くだけでも午後には足が動かなくなるくらいで、泊りがけにしたんです。
彼も泊まりを望んでいたし、彼の誕生日を祝っていなかったのでプレゼント代わりです。
普通に遊んで泊まって帰ってきました。
翌週の休みは、彼が家族と旅行だったので「再来週ね」と行って私の家の前で別れたんです。

その後18日までメールでのやり取りだけでした。彼は16日まで休みだったんだけど他にも予定があったみたいで。
17日の夜、いつも通り仕事終わりに話をしようと思いました。でも彼はメールで「具合が悪いから帰って寝るね」と言うので了承したんです。
よく18日の朝「具合はどう?」とメールを入れると「今日は電話するね」と返事が。何も考えずに夜になるのを待ちました。

そして彼からの電話。
内容は「彼の両親に16日の夜、婚約したいと話したところ、両親から反対があったと。だからもう、*mamicoとは結婚できないから別れよう」でした。
彼の両親の反対理由は大きく2つです。
1.私の病気が完治するとは言い切れない
2.私と彼が半年同棲するのに生活資金として銀行から借り入れた返済を私が病気になって私の分が滞り彼が肩代わりしていること(借り入れ名義が彼で、総額を比率に併せて折半してました)
3.その肩代わりを私の両親がしないこと
(これは出来なかったんです、経済的に。なので、彼にも両親から話を常々していて了承を得ながら話を進めていました)
もちろん私の仕事が安定したら、彼に私が返済して行く話になっていたのです。

問題なのは、このことよりも彼の心境の変化の早さです。
16日婚約しようと思う。→反対される
17日私との会話を拒否
18日別れを告げる

私は、婚約することも知らずにいたし、彼の両親が反対してから3日後に事態を知ります。彼は、この3日の間に私への気持ちを全て解消してました。相談の余地も解決の余地もない状態にしてから私に話を持ってきたんです。
私は到底、気持ちの変化に着いていけませんでした。「詳しい説明」を求めても「俺にはもう無理だから」の一点張りで…多少は説明もあったかもしれません…だけど、全然記憶に残らない位の内容です。極めつけは「気持ちが離れていく過程ではなくて、結果として離れてしまえたことが問題」と言われる始末。
私に事態を伝える時間は沢山あったのに、何故話をしないで独りで結論を出すのか…意味が分かりません。

それでも、何度か説得をして26日にもう一度彼の両親と彼で話し合ってもらう事にしたんです。彼自身も両親に聞きたい事が残っていたようでした。私は「2人で乗り越えよう」と思ったから待つことにしたんです。彼にも通じたと思いました。でも、結果は同じ。だって「彼自身がやっていく気が無かった」から。だったら、再び両親を説得したのは何だったのでしょう?
私達は2年半、お付き合いをしたんです。その中で積み重ねたものをたったの3日で崩した彼。

別れを、彼の言い分を受け入れる事が出来ず、何度も話し合いをしたけれども、面倒な態度に呆れたのも事実。悔しいのと腹立たしいのと…でも、悔しいことに思い出す光景は喧嘩している2人ではなく楽しそうな2人だったりする…尚更、キツかったです…今も。

ロクに恋愛もした事無い私なので、本当どうしたらいいのか…心の操り方も知らず右往左往…。。

ただ今分かるのは、あのまま誰の反対もなく結婚したとしても近いうちに離婚していたのだろうという事。どちらかが我慢をし過ぎて限界が来たのかもしれないです。だから、今は本当のパートナーなのか分からないのであれば、一度1人に戻るしかないのだろうという事。
今回の不可解な彼の心理を理解する事は一生ないと思います。
それだけ、結婚って簡単じゃないし「結婚しよう」という思いも簡単には湧かないものだと思うからこそ…だから、彼は結婚を安易に考えたか、言葉の重みを知らな過ぎたか…とにかく、安易な計画と考えが引き起こした別れだったと思います。

彼の病気への理解も若いなりには、有った方だとそれは褒めてあげたいですが、今回の件で半減したのも事実です。私が何故今、静養しているのかも…分かっていたならば、一目散に相談してもらいたかったです。
「別れを言うタイミング」は考えたそうですが…考えるものが違いますよね。

中学からの親友と尊敬する女性には話をしたんですね、最近。彼、不評でした…たらーっでも、仕方ないと思います。良い所沢山あるんですよ、だから私は嫌いにはなれません。「こんなことされて?」と思います。でも、今回せっかく良い所があるのに株を落としたのも彼自身ですからね…何もフォローは出来ません。不評だという事は、それだけ世間外れの考えだと教えて貰ってることですし…彼が、この不評をどう受け止めるかです。だから、今回はシッカリ過ちを受け止めてもらいたいです。

ちなみに、この話し合いの最中に彼の転勤が決まって今日か明日には福島に行きます。初の独り暮らしとなりまして…私は住所知らないので、何も手は出しません。どうなることやら…本人は「やれるところまでやる」と言ってるので、男となって来るといいいですが…厳しい環境には変わりないですね。

さて、全然吹っ切れてない私は、それでも将来の素敵なパートナーを探さなければ… う…ん、、生活の拠点を変えなければ出逢えそうにもないのですが…30までには!!!体裁とかじゃなく、子どもが欲しいんですよね、その為にも元気な体のうちに…と思うのですが…。。

       
随分、長くなってしまいましたね…これでも省略してるんのですが…。。ついでですみませんが、ちょっと眠い状態で書いてるのでう…ん、、文書が変かもしれないです。あとで、ちょっとてこ入れするかもしれません。
| ◆恋のおはなし◆ | 10:18 | comments(10) |
本当なんだねぇ
最近相方と喧嘩する事が多いです。
お互いに心配し過ぎたりってのが一番の理由だったり。。
どうも私は喧嘩をするとパニックになるみたいで話が飛ぶんですよね…だから相方も戸惑うしで尚更こじれます。
浮気だのって話でもめた事は一度もないんですが…疑いもしないしね。

どうしたもんかね…結局は仲直りはします。でも泣いたりしたくないし喧嘩の量も減らしたい。

付き合いが始まると「3」がキーだって言いますよね。
3ヶ月、三年が危機だって。まさに三年目なんですよね…。。

乗り越えの時期ですかね…1月が記念日なので、あと4ヶ月の辛抱かな!?

いつまでも仲良しなカップルやご夫婦が素敵に思える今日この頃。。
| ◆恋のおはなし◆ | 06:10 | comments(6) |
私達なりのパーティー
23日に今年最後のデートをしたの。
彼のことをここで書くのは初めてかなぁ?きっと初めてだよね。。別にあえて書いてない訳じゃないんだけど(笑)

彼の仕事が「今が勝負」って時で…忙しいから今年はこのデートが最後になったの。
本当は私が元気だったら夜に会って食事するつもりだったんだけど、「外に出れるの?」って感じだったから、お昼のデートにしてもらったんだ。

何を食べようか考えた結果…っていうか私が勝手に提案した結果…「焼肉」ってことになって行ってきたよ植物
まぁ…単に私が「石焼ビビンバ」を食べたかったからってだけなんだけど…たらーっ

なんのシャレっ気もないのが私です…はぃ…ひやひや

久しぶりにビビンバを食べれて幸せ〜だった私…彼はいつしか焼くのが上手くなってて、「豚トロ」の塩加減が最高だったラブラブ
ありがとうっラブ彼っぴかぴか

その後は、ミスドでドーナツを食べて…薬局で私の化粧用品を買って帰宅しましたっ足
ホントに私が元気だったら(充分元気か…ムニョムニョ)ペイジェントを見る予定だったんだけどね…お酒も飲みたかったんだけどね…来年オシャレに行きますか!!
泊まりとかだと、思いっきりお酒飲めるんだけど、私の家が山小屋か爆弾ってくらい山の中にあるから車なしではご飯も食べに行けないのよ…だから、彼は自動車プシューでお迎えに来てくれて…自由に動けなくて申し訳ない…撃沈


そんな訳で、シャレッ気はないけど…とっても楽しいデートでしたっチョキ

あとは…3日まで会えないのが辛いです…さすがに…25歳のネーさんも耐えられん…。
彼が忙しいので我慢でしっモゴモゴ
今回、メッチャ私に合わせてくれた彼に感謝を込めて…記事にしました。。

これからも、女ッ気のない私ですが、よろしくですっYES!
| ◆恋のおはなし◆ | 04:16 | comments(8) |


このページの先頭へ